3509486
まりお流掲示板
[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

超濃厚ジンジャー味噌豚骨 投稿者:まりお 投稿日:2021/10/15(Fri) 13:42 No.1030 home   

超濃厚ジンジャー味噌豚骨

今週の創作は味噌らーめんの上にもやしというまさに【王道】味噌らーめんです


味噌で不味いものを作れという方が難しい

それぐらい味噌という調味料は万能で完成されたものなのです

今回もかなり色々なものをブレンドしました

いつもと違うのはジンジャーソースなるものを見つけたのでそれを結構使っています

かなり生姜が効いていて良いアクセントになっていますよ

僕は味噌らーめんのトッピングにもやしと糸唐辛子という組み合わせはもう卒業しました

どこのらーめん屋でもやっていますからね

皆がやっている事をなぞるのはポリシーに反します

誰かがやった事のあるものを作るというのはとてもつまらないと考えるからです

生姜を使わないのは単純に僕があまり好みではないからです【笑】

しかし、弟子のたかし君がどうしてもと言うので今回はトッピングに使うことにしました

まぁ抜群に美味いですわな

不味くて卒業したわけではないですから【笑】ガハハハ

王道の味噌らーめんの出来上がりです

ただそこを王道だけで終わらせないのが変てこ創作らーめん職人のまりおおじさん

糸唐辛子に代わりえる生七味を添えてみました

途中麺に絡めながら食べると下が痺れるし香りもたつしそれはもう抜群に美味しいです

チャーシューもいつもの三元豚の薄切り肩ロースに加えて

国産のバラチャーシューをトロトロに焚いてトッピングします

生姜味噌と生七味のアクセント

もやしとスープに国産バラのトッピング

今週はもうやる前から勝ち試合です【笑】

阪神も今年は調子が良いようですし、まりおおじさんもまだまだバリバリ働きまっせぇ~

値段は1650円税込です

よろしくお願いします。

秋のクラムチャウダー豚骨... 投稿者:まりお 投稿日:2021/10/08(Fri) 12:04 No.1029 home   

秋のクラムチャウダー豚骨 白ワイン仕立て

今週はキノコと貝を使ったクリーム系の創作をやります

こっさりって感じでしょうか

こっさりとは業界用語であっさりとこってりの中間ぐらいの味を意味します

天下一品のお影で一般の方も耳馴染みはありますかね

昔はアホほど濃いラーメン屋なんて天下一品ぐらいしかありませんでした

言っても天下一品はそない行ってませんがね

まりおおじさんは豚骨大好きおじさんだからです【笑】

鶏のこってりより豚のこってりです

味の日本一というのは好みが分かれます

どれが日本一なんてのはそれぞれ違うからです

ですが濃さなら明確に答えが出ます

スープの濃さ日本一だけはいつまでも譲るつもりはありません

まりお流らーめんはスープこってり日本一のらーめん屋なのです

最近色んならーめん屋が出来て趣味趣向を凝らしていますが、まだまだまりおおじさんも負けまへんでぇ~

そんな事を言いながら今週はこっさりなんですがね【笑】ガハハ

本題に戻ります

キノコは舞茸とエリンギを使います

この二種類のキノコからスープに最高の旨みが出ます

どちらか片方でも出汁が凄いのに二つとも入れます

究極のキノコスープですね

そこにアサリの身もゴロゴロ入れて

まりおではお馴染みの牡蠣も一緒煮ます

貝からも良い出汁が出るんですね

今週のスープは旨味が半端じゃありません

極めつけは白ワインです

アルコールは飛ばしてありますのでお車でお越しの方も心配ございません

あまり主張はさせずにふわっと香る程度にしときました

僕は白ワインより赤ワインが好きです

銀座でギターを弾いていた頃は一晩で嫁はんと十本空けたこともあります

ヘネシーもウーロン茶くらいの濃さで飲みますからね【笑】

今はもうそこまで飲まなくなりましたが酒の強さにも自信がありますよ

どんな事にも負けたくない性分でしてね

だから今もらーめん屋を続けているのですよ

これからももっと創作を続けてお客様がびっくりするような変てこりんならーめんを作り続けますよ

店に来たくないと思った時がらーめん屋の辞め時だと思っています

らーめんとお酒と魚釣りが大好きなまりおおじさんはまだまだ頑張っていくでぇ~

また話が逸れましたね

牡蠣が入ることで少し冬っぽい感じにもなりましたが

秋のキノコがもう最高にたまらんスープになったのでその辺はご愛嬌ということご勘弁くださいませ

値段は1650円税込です

よろしくお願いします。

極煮干し鉄コン筋クリート... 投稿者:まりお 投稿日:2021/10/01(Fri) 13:10 No.1028 home   

極煮干し鉄コン筋クリート豚骨

今週は超超超こってりの煮干し豚骨らーめんです

いわゆるセメント系ってやつですね

でも心配しないでくださいね

味は抜群に美味しいですから

瀬戸内の煮干しをこれでもかってくらいに凝縮させ

まりおのこってり豚骨スープでドロドロ泥に仕上げました

これは胃の中でセメントが出来上がりそうですわな【笑】

コンクリートはセメントと砂と砂利を1対3対6で混ぜ合わせるのが基本です

砂利が多い分強度も上がるのです

昔は厨房の床など陥没したら何でも自分で直したものです

昨日も店の看板を直していました

コードが断線してヒューズが飛んでいました

コードをどうするかが課題でした

まりおおじさんはらーめん屋でありながら修理屋まりおでもあるのですよ【笑】

看板は眩しいくらいに電球がついていますのであの修理でしばらくは大丈夫かと思われます

話がえらく脱線してしまいましたね

とにかく今週の煮干し豚骨は変てこ創作らーめん屋のまりおおじさん見た目によらずの自信作です

是非ご賞味くださいませ

値段は1650円税込です

よろしくお願いします。

The・辛にぼ豚骨らーめん 投稿者:まりお 投稿日:2021/09/24(Fri) 15:32 No.1027 home   

The・辛にぼ豚骨らーめん

名前の通り辛い煮干し豚骨らーめんです

豚骨と煮干しと辛みのバランスをとるのに非常に難儀しました

これには非常に頭を悩ませましたね

まりおの豚骨スープは超超こってりの究極スープなので合わせるスープがペラッペラだとすぐに殺されてしまいます

なので煮干しのスープも高級な大量の煮干しと根昆布を使って超濃厚な煮干しスープをとりました

これならまりおのスープにも負けない煮干しスープになります

トッピングに玉ねぎとキクラゲと軟骨入りつくねをのせます

煮干しと玉ねぎの相性は抜群ですな

絡みも一味唐辛子と韓国唐辛子を絶妙にブレンドしています

辛いもの好きなお客様はこぞっておいでくださいませ

値段は1650円税込です

今週は正直悩みましたが納得する味に仕上げる事が出来ましたのでよろしくお願いします。

牛ホルモンと九条ネギのレ... 投稿者:まりお 投稿日:2021/09/17(Fri) 11:39 No.1026 home   

牛ホルモンと九条ネギのレモンペッパーつけ麺

今週は牛シマチョウのあっさりをやります

しかもつけ麺です

まりおの創作らーめんで牛シマチョウが入ってる時は毎回好評なのです

今回も気合いを入れて創作しました

ぷりぷりの国産の牛シマチョウと小籠包を丼と一緒に煮ます

シマチョウはもちろん小籠包からも出汁が出ますからね

小籠包の餡には旨みが閉じ込められていますから

上からブラックペッパーをふりかけレモンをあしらいます

ブラックペッパーはいつもの荒砕きのものではなく、粒の細かいものを使用します

こちらの方が香りが出ますから

僕はラーメンスープは香りが9割だと昔から考えています

香りの良いラーメンに外れはないのですよ

レモンがこれまた最高に良い仕事をしましたね

レモン無くして今回のスープは完成しませんでした

甘めの醤油タレにレモンの酸味、ペッパーの辛み

豚骨スープを少し加えることでコクと深み

まさに究極のあっさりつけ麺スープが出来上がりました

今回はネギもいつもとは違う九条ネギをワサッとのせます

麺も黒小麦麺ではなく、切り刃10番の加水率40パーセントの平打ち太麺です

加水率が高いのでちゅるちゅるもちもちしています

麺には自家製のネギ油を絡めてお出ししますのでまずは麺だけ食べても美味しいですよ

値段は1650円税込です

尚、今回は麺の大盛り対応いたします

通常250グラムなのですが、大盛り500グラムにチャーシュー増しで

プラス440円税込です

まりおの大食いのお客様達はこぞってチャレンジしてくださいませ

今週もよろしくお願いします。

Page: | | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD -
イラスト・素材の一部は、「イラスト工房」の素材を利用しています。