まりお流掲示板
[リストに戻る] [ホームに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
幻の鶏皮入り柔らか鶏肉と鶏皮ギョーザの鶏鶏鶏醤油ラーメンOR大量の鴨ミンチ肉で仕上げた黒ゴマ担々麺 - まりお 2020/01/16(Thu) 21:42 No.911

幻の鶏皮入り柔らか鶏肉と鶏皮ギョーザの鶏鶏鶏醤油ラーメンOR大量の鴨ミンチ肉で仕上げた黒ゴマ担々麺 投稿者:まりお 投稿日:2020/01/16(Thu) 21:42 No.911
幻の鶏皮入り柔らか鶏肉と鶏皮ギョーザの鶏鶏鶏醤油ラーメンOR大量の鴨ミンチ肉で仕上げた黒ゴマ担々麺


今週は数ヵ月間コツコツ貯めてきた幻の鶏皮を放出します。

幻の鶏皮のラーメンは世界中でマリオでしか食べられないのはご存知ですよね。

幻の鶏皮とは450日間も肥育した鹿児島知覧鶏のももの皮を剥いだ物です

普通はこんなに大量には手に入りません。

正に幻なのです

長年お付き合いさして頂いている鹿児島の鶏の解体工場でしか作ってくれません。

人件費かかかり過ぎるので今は製品としては存在しないし

尚且つここまで皮の厚い親鶏は今の世の中には中々いないそうです

餌代が凄くかかりますからね。

この鶏の皮を剥いだ肉はどうしているのか今も不思議です。

おそらくミンチ肉にして鹿児島市内の居酒屋や焼か鶏屋さんのつくねか何かになっているんでしょうね。

何せこの皮を剥いだ硬い鶏肉はあまり美味しくないと思います。

皮が付いた肉は焼き鳥で食べたら抜群です。

まりおのたたきは炙ってからたたきにしている商品を購入してお出ししています

今回はその450日肥育した知覧鶏のもも皮をレアーゃ―シューに炊きました

スープには柔らかく加工した鶏肉と鶏皮ギョーザを追い出汁で使って具材にもしています

美味しい鶏の部位がたくさん入っているので贅沢な作品になりました


こってりは鴨の胸肉の刺身を大量に仕入れ過ぎたので

ななななななんとミンチ肉にしました

なんぼ贅沢な挽肉なんでしょうか。

しかもですよ

黒ゴマ担々麺にして大量に使います

これも美味しい担々麺です

最初で最後かな??

値段は1500円プラス消費税になります。

お楽しみに


- 返信フォーム

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色